ため池の太陽光発電始まりました

2016.08.09 お知らせ

福岡市の西部にある「蓮花寺池(れんげじいけ)」で7月20日に太陽光発電が始まりました。蓮花寺池の太陽光発電は福岡市が公募し、公募で選ばれた弊社が建設・運営をおこないます。池の水面のうち3400平方メートルを利用して、合計1200枚の太陽光パネルをフロートの上に搭載しました。全体の発電能力は300kW(キロワット)で、年間の発電量は30万kWh(キロワット時)を見込んでいます。一般家庭の使用量(年間3600kWh)に換算して83世帯分に相当します。