太陽光発電のEPC事業からO&M事業までを
INTEGRATEするのがパワーマックスのマネジメント力!

EPC事業

私たちパワーマックスは、再生可能エネルギーの太陽光発電所、風力発電所のEPC事業を主軸に、発電所の設計から資材の調達、そして建設までをサポートする会社です。

パワーマックスのEPC業務は、ドイツMKG社との合併により設立したMKG JAPANと世界で1GW以上の販売実績を誇る太陽電池モジュールのZNSHINE PV JAPAN、そして世界有数のパワコンメーカーであるファーウェイ社との協業により迅速に遂行します 。

O&M事業

O&M事業は、お客様の大切な資産である太陽光発電所を守り、最大限の発電量を維持するために欠かせない運営(Operation)と保守(Maintenance)。

パワーマックスのO&Mは、太陽光発電所のポテンシャルを最大化するスペシャリスト「パワーガード」との連携により、オーナーの立場に立ってサポート。遠隔監視システムなど最新の機器と充実したスタッフ体制で、長期的にバックアップします。